手っ取り早くたくさんの食品を摂取

サラダや果物が身体に良いとわかっていても、お皿いっぱいの食品を食べるのはなかなか大変です。朝ごはんのときサラダを食べたくても働いていたり子育て中で忙しくてじゅうぶんな時間が確保できず、ゆっくり複数の食品を食べることができないので困っているならスムージーを活用するのがおすすめです。

そのままだと食べにくい葉っぱの野菜や根菜、噛むのに時間がかかる果物などを全部まとめてドリンクとして摂取できるので時間の節約になり、栄養補給もばっちりです。 サラダを食べる代わりにレタスやキュウリ、ニンジン、パプリカなど摂取したい野菜をミキサーにかけてしまえば、コップ1杯の飲み物として短時間で簡単に同じ栄養を補給できます。

バナナやりんご、いちご、アボカドなど果物類もミックスできるので、気分に合わせていろいろなレシピを試したり、安売りのときまとめて材料を買っておけばコストパフォーマンスもよく自分の好きなドリンクをいつでも楽しめます。

材料をそのまま食べるのは時間もかかって大変なので、好みの野菜や果物を使って飲みやすいドリンクにすれば忙しい朝の時間帯でも手っ取り早く健康的な食事を実現できます。

便秘解消やビタミン補給にも効果的

朝ごはんとしてスムージーを飲むと、胃腸に心地よい刺激を与えてお通じを促したり、午前中に摂取するとよいビタミンやミネラルをしっかり補給して一日中元気で快適に過ごしたり、お肌をダメージから守ったりいろいろなメリットがあります。ベースにする水分をミネラルウォーターにしたり、カルシウムや鉄分が強化されている牛乳を使ったり、豆乳やアーモンドミルクなどを使ったりすればさらに効率よく栄養補給ができて健康と美容に効果的です。

ヨーグルトをベースにするのもおすすめで、ボリューム感が出て置き換えダイエットとしても活用できます。朝ごはんを置き換えればしっかりと体脂肪が燃焼されて身体が引き締まり、短期間でもきちんと体重を減らして健康的に痩せられます。ダイエット中にビタミンやミネラルが偏るのを防いだり、外食が続いて野菜不足になっているときや、便秘気味なときにも有効で、バランスのよい食事を簡単に続けていけます。

見た目もオシャレなので朝ごはんが楽しくなり、季節に合わせて旬の食材を使えば栄養価も高くて四季の味わいも楽しめます。お気に入りのスムージーレシピを見つけて上手に栄養補給をしましょう。

参考サイトはこちら⇒ 粉末グリーンスムージー